アベ政治を許さない

0
    2020年に蛍光灯がなくなっちまうですって?安倍の野郎・・・!

    蛍光灯、実質製造禁止へ 20年度めど、LEDに置換(朝日新聞 11月26日)
    http://www.asahi.com/articles/ASHCT5JHKHCTULFA021.html
     

    政府は、エネルギーを多く消費する白熱灯と蛍光灯について、国内での製造と国外からの輸入を、2020年度をめどに実質的に禁止する方針を固めた。省エネ性能が高い発光ダイオード(LED)への置き換えを促す狙いだ。  
    安倍晋三首相が26日に財界幹部を集めて官邸で開く「官民対話」で、省エネ対策の一環として表明する。今月末にパリで始まる国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)に向けて、日本の温室効果ガス削減への取り組みを具体化する狙いもあるとみられる。
    政府はLEDと蛍光灯それぞれについて、品目ごとに省エネ性能が最も優れた製品の基準を満たさないと製造や輸入をできなくする「トップランナー制度」で規制してきた。来夏をめどにつくる省エネ行動計画に、照明についての品目を一つにまとめることを盛り込む。LED並みの省エネを達成するのが困難な白熱灯と蛍光灯は、事実上、製造や輸入ができなくなる見通しだ。来年度にも省エネ法の政令を改める方針。
    残り:703文字/全文:1119文字 無料登録して全文を読む


    2020年に蛍光灯なくならないって書いてるサイトもあるんだけど、どうなんでしょうか。温暖化ブーム時に大手が白熱電球の製造やめるって聞いたときも「またまたご冗談を」と話半分に聞いていたら本当に製造中止したので、蛍光灯もじゅうぶんありえる話だ。
    そもそも蛍光灯って消費電力高くねぇ。家電で電気くってんのは冷蔵庫とか空調(とくに暖房)でそれらは「エコ換え」したら元が取れる可能性は高いが、照明なんか白熱電球レベルでも熱出すといってもたかがしれているし、蛍光灯はなおさらでしかも夜の起きてる時間にしか使わないのである。
    エコブームで迫害された白熱電球だって、基本的につけっぱなしにする部屋ではなく便所とか脱衣所みたいな30分以内で用のすむような場所にしか使わないのだからスイッチつけてすぐ明るくなる方がいいし、使用時間が短いということはトータルで見たら消費電力は多くないのである。利権なのか何なのか、パナソニックや東芝あたりの電気メーカーや経済産業省が結託し消費者無視で開発途上のLEDをゴリ押すその横暴が許せない。
    だいたい私はLEDの光が大嫌いなのだ。LED関係の開発者がノーベル賞をとって日本じゅうがわいた時期も、LEDって聞いただけで気持ち悪くなるので素直に喜べなかった。
    かたやエアコンは省エネがすすんでいるから暖房もエアコンがいいんだとか←乾燥するし別によくないだろ、エコキュートや電気自動車がエコだとかいって、原発事故前は特に節電どころか電力需要を上げようとしていたのに、白熱電球や蛍光灯ごときがまるで消費電力高くて寿命短いかのように宣伝するのはヘイトスピーチ以外の何物でもない。私のように考えている人はけっして少なくないはずなのに、なぜ「LEDは電気代がおトクで長寿命」とうまい話しか流通しないのだろうか。

    多様化するハラ

    0
      ヒロミ、経営者の立場からハラスメント社会に意見! 松本人志は"ハラハラ"(マイナビニュース 9月20日)
      http://news.mynavi.jp/news/2015/09/20/187/

      タレントのヒロミが、20日放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナB面』(毎週日曜10:55〜11:15)にゲスト出演し、細分化するハラスメント社会に関して、持論を展開した。
      イジメや嫌がらせを意味するハラスメント。代表的な「性的言動による嫌がらせ」のセクハラ(セクシャル・ハラスメント)や「職場上の地位や人間関係の優位性を背景に部下などに与える精神的・肉体的苦痛」のパワハラ(パワー・ハラスメント)のほか、最近はその不快となる対象が細かく"ハラスメント化"されている。
      この日、番組では、コミュハラ(コミュニケーション・ハラスメント)に関するツイートが1万リツイートの反響を呼んでいることが取り上げられ、そのほか、個人のモラルを押し付けるモラハラ(モラル・ハラスメント)、同じ空間でタバコの煙を吸わなければいけない状況に追い込むスモハラ(スモーク・ハラスメント)、本人の意思に反して歌うことを強要するカラハラ(カラオケ・ハラスメント)、専門分野に長けた人が知識がない人を不当に扱うテクハラ(テクノロジー・ハラスメント)、血液型で相手を不当に判断するブラハラ(ブラッドタイプ・ハラスメント)、ことあるごとに「ゆとり世代」と言うゆとりハラスメントなども紹介された。
      トレーニングジムの経営者でもあるヒロミ。「ハラスメントはどんどん大きくなっちゃってるじゃない? いろんなところにハラスメントがくっついちゃってるから。そうすると本当に生きづらくなっちゃうし、会社で何も言えなくなっちゃう」と経営者の立場からも本音を吐露。
      ・・・
      ダウンタウン・松本人志もヒロミの考えに同調。「僕からしたら、"ハラスメント"をやめろと。ハラスメントがハラスメント。"ハラハラ"や!」と多様化したハラスメント社会の息苦しさに悲鳴を上げ、「偉い人の意見がパワハラと言われる。偉い人は何も言えないのか。"偉くなり損"かという話になってきますからね」と疑問を投げかけた。


      私もこの回のワイドナショー見てた。メインはコミュハラについてのトークだったのだが、個人的には前々から「ブラッドタイプハラスメント」略して、ブラハラが気になっている。
      ブラハラというのは血液型性格診断という何ら科学的根拠にもとずかないデーターによって、おもにB型に対して性格悪いと決めつけるハラスメント(いやがらせ)のことだ。血液型批判は5年くらい前からネット上でよく見かけるようになったので、おそらく「ニセ科学批判」の文脈で出てきたものであろう。
      かくいう私もB型なのだが、このブラハラ提唱者に対して「B型を擁護してくれてありがとう♡」とはあんまり思ってない。むしろB型被害盛りすぎだろって点で「ハラスメント」などという格好良い横文字があてがわれたことにやや苦々しい思いでいる。
      そうやってB型差別ごときを無理くりハラスメントレベルにまで格上げすることは、ときに深刻なハラであるセクハラやパワハラに失礼な話ではないだろうか。
      もともと血液型で性格を決めることは、星座と同じく占いの範疇にすぎなかった。しかしブラハラ提唱者によっていつの間にか血液型「占い」が血液型「性格診断」などというアカデミックな名称に変更され、今まで日本人のあいだでは血液型が何らかの科学的根拠によって信じられていたという設定になってしまったのである。
      この名称変更にさいしては「占い」だとニセ「科学」にならないことから、科学を装っていたという悪質性を演出する意図があったのではないかと思う。またそれにくわえて不思議なことには、近年ブラハラ批判している人のブログなどのプロフィールを見ると普通に血液型を明記していたりするのだ。
      この人たちはなぜブラハラ批判しながら、かっては自分の血液型表記しようと思ったんだろうか。輸血のときに役立てようとでも、思っているのだろうか?
      言うまでもなく、血液型を書くことで血液型占いのネタにしようしていただけである。血液型ネタに対して別に科学的根拠があるとも思ってなければ、B型差別だってしてなかっただろう。
      それなのに最近になってネットで「ブラッドタイプハラスメント」という意識高い感じの横文字を聞くや、多くの人が昔プロフに血液型明記してた自分を棚に上げ、血液型占いしてる奴をオカルトに迷う恐ろしい差別主義者に仕立て上げてしまった。忘れっぽい日本人のあいだではこうやって他人事のように過去の蛮行が盛られ断罪されていくんだなと、そのプロセスを見る思いである。

      韓国にも血液型占いは伝わっており、プロフに血液型を書く風習もある。この画像はみんな血液型書いてるけど、前見た同じような画像では韓国系アメリカ人であるティファニーとジェシカの血液型は書かれていなかった。
      アメリカだけに限らず日韓以外の外国人は自分の血液型なんて知らないし、かりに聞かれても何で自分の血の情報を赤の他人に教えなくてはいけねぇんだとひたすら気持ち悪いらしい。

      日本人に血液型が親しまれているのは、大映ドラマがRHなんちゃらとか白血病とか言いまくっていたせいじゃないかとひそかに思っている。イメージ的に韓流ドラマにも多そうな設定だ。

      隅田さんがんばれ

      0
        明石家さんま アジアン・隅田美保の引退騒動を反省「可哀想なことをした」(8月5日 ライブドアニュース)
        http://news.livedoor.com/article/detail/10432697/

        4日放送の「踊る! さんま御殿!!」(日本テレビ系)で、司会の明石家さんまが、アジアン・隅田美保の引退騒動に関して自身の心境を語った。
        この日の番組は「ウブな女と恋多き女 浴衣で大集合SP!」と題して、さんまがゲストの女性陣とトークを繰り広げた。
        番組では、テレビ番組で「モテないキャラ」を演じることによる私生活での弊害が話題になった。
        その中で、さんまが「あいつ辞めるってな、馬場園の相方、隅田!」と隅田の引退騒動に触れたのだ。一部週刊誌が先月、隅田が「真剣な婚活のため今後一切テレビに出ない」と発言したと報じ、話題になっていた。
        この話題で、椿鬼奴が「さんまさんのせいだというのが、一個ありますからね」と語った。さんまは同番組ないにおいて、隅田出演時には頻繁に「ブスいじり」をしていたようだ。さんまは申し訳無さそうにしながらも「でもこっちは、ウケてるからいいかなと思って…」と釈明していた。
        さんまによると、一度隅田が楽屋を訪れて「すみません、ブスイジりやめてください」と頼まれたことがあったそう。
        さんまも、その申し出に応じて控えていたようだ。 ところがそのあと、さんまが「隅田どうする?」と今後も「ブスいじり」なしでいくかを確認したところ、隅田が「すいません、(ブスイジリを)して下さい」と答えたことで再開したそうだ。
        しかしその後で、今に至る事態となっており、さんまは「可哀想なことをしたわ」「やっぱ、女の子やなあ…」などと隅田を思いやるコメントをしていた。


        私はテレビに吉本かAKBかジャニーズが出ていたら消すようにしてるのでこのアジアンというお笑いも見たことがないのだが、私が吉本が嫌いな原因のひとつがこのブスいじりである。

        吉本興業は、2000年より月刊誌「マンスリーよしもと」にて不細工と男前のランキングを発表するようになった。それを契機として「ごっつええ感じ」終了後に見かけなくなっていた130Rの蔵野孝洋が突如「ほんこん」という名前で再浮上し、不細工を売りにし始めたのである。
        あんまりおもしろくなかったほんこんがこの時期の不細工ネタで一時的に露出が増えたために、このランキングはほんこんを売り込むためのヤラセだと疑っていた。2位のフットボールアワー岩尾望も、出始めの頃は不細工をアッピールしていたはずである。
        今ウィキペディアで確認したところ、1回目のランキングは男前の2位に石田靖、不細工の3位に島木譲二がランキングするなど吉本新喜劇のメンバーが健闘しているのだが、なぜか2回目からかなりランクダウンしており、そのかわり次長課長、ロザン、キングコング、二丁拳銃など当時「baseよしもと」でアイドル的人気を誇った若手芸人が食いこんできている。
        これやっぱり吉本がそのときどきで売り出したい芸人を、無理やり男前とか不細工に当てはめてるだけじゃないのか?少なくとも私は不細工もしくは男前のお笑いが報道されているのを見ても、お笑いであることに何ら意外性のない標準的な日本人の顔面だとしか思えないのだが・・・
        よって吉本がある特定の人間を不細工だとか言ってことさらに「イジる」ことに無理を感じると同時に、そもそも論として人の顔におもしろいとかおもしろくないとかあるんかいと人権的な立場から疑問を禁じえない。
        この吉本興業の悪しき慣習は2010年より「吉本べっぴん・ぶちゃいくランキング」として女性芸人にも波及し、ぶちゃいくの殿堂入りが今回引退騒動で揺れる隅田氏、べっぴんの殿堂入りが相方の馬場園梓だったとのことだ。しかし隅田氏がみずからの不細工キャラにNOを突きつけたことで、吉本が2000年代より広めてきた不細工を虐げておもしろがるような社風に一石が投じられたことは間違いないだろう。

        許せぬわいせつ広告

        0
          携帯でインターネット見たら、必ずと言ってよいほど目に飛び込んでくるのがわいせつ漫画の広告。ガン無視しているはずなのに、サブリミナル効果でセリフとか微妙に覚えてしまい腹立つ。
          ここまでサイバー空間の広告に腹立ったのは、一時期YouTubeに表示されていた久保田利伸のボイトレ講師以来だ。

          久保田利伸のボイトレ講師(YAHOO!知恵袋)
          http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1039315110
          久保田利伸のボイトレ講師を消したい。(YAHOO!知恵袋)
          http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1040377680
          久保田利伸のボイトレ講師(Birth of Blues)
          http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51047681.html
          Youtubeから久保田利伸のボイトレ講師を消す方法(2ちゃんねる)
          http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1269512798/


          私がつねづね不思議に思うのは、なぜわいせつ漫画というものはあれほど設定に無理があるのかということである。レイプや近親相姦といった鬼畜気味なものから、最近よく目にするのが僧侶に下からガンガン突かれてるような奴。
          のどかにネットサーフィンしている一般的な視聴者にポンチ絵とはいえなかば無理やり挿入場面を見せつけるのはいかがなものかと思うし、第一なぜ僧侶なんだと怒りが頂点に達した次第である。近ごろ葬式など既得権益を保守しようとする仏教界において、仏教離れしつつある現代日本人にそのありがたさをステマするような動きが見受けられるのだが、もしかすると僧侶セックスもその一環なのだろうか。
          基本的に私が違和感をおぼえるのは、男向けよりも女向けのわいせつ漫画だ。叔父と姪が性交している漫画もよく見かけるが、あれも絵柄やセリフなどから女向けとわかる。
          なぜ普通の男ではダメなのか。エロ、広告というダブルのウザさに加えて「設定に共感をまったく覚えない」という点が第三にして最大のウザさなのである。
          だからこそ、いたいけな娘を手込めにするような男のわいせつ漫画は、その欲望が生物学的に普遍なのでまだマシなのである。それでも、ウザいことには変わりないが・・・
          私以外の人はどう思っているのかと検索したところ、わいせつ広告を批判するサイトにもやはり僧侶や叔父の漫画が表示された。

          最近買ったもの

          0
            韓流Tシャツ

            ユニクロ。値札は790円だがレジで590円になった。
            もともとは990円と強気な価格設定だったようだ。売れなかったんだろうか。
            私はいつも服のタグがチクチクして痛がゆいのでハサミで切って外しているのだが、このTシャツのタグはプリントなので手間が省けた。また値段のわりに生地が案外しっかりしていて、着心地も良好である。
            ただ、見た感じ襟が伸びるかもしれない。部屋着とはいえ、できることなら伸びてほしくないものだ。

            無印良品の文庫本ノート

            文庫本に似せた無地ノート(左は比較用として本物の文庫本)。
            線の入っていないメモ帳が欲しかったし、厚いわりに安かったので買ったのだが・・・

            断面がメッチャ汚いぞ。何やら切り口から紙の繊維が露出してるし・・・
            おろしたての文房具、のさわやかさを著しく欠いたクソテキトーなクオリティに使う前からテンションだださがり。

            貧乏くさい値札ステッカーを剥がしたいものの上下が分からなくなりそうなので、とりあえず新大久保の街頭でもらった1ミクロンも読んでない謎の本のカバーを流用しておいた。

            DMZ天然水

            買ったものではないのだが、先日宿泊したホテルから持って帰った怪しい水。
            味は普通だった。

            昔の中国製品を彷彿とさせる趣。製造元が「軍人共斎會」となっているので、韓国軍関係だろうか。
            軍事境界線両側2kmずつはDMZ(demilitarized zone=非武装地帯)と呼ばれ、60年間人の手が入っていない豊かな大自然をウリにしているが、地雷も100万個ほど埋まっているそうな。

            キウイ界の佐村河内守

            0
              先ほどニュース番組でとりあげられていた「本当は30%」の果汁100%キウイジュース、なにげに私も飲んだことある。
              小っちゃいくせして250円もするからありがたってチビチビやってたっちゅーのに、ハイシー以下かっ

              味は濃かったけど・・・今にして思うと、確かに100%っちゅーより不二家ネクター的な安っぽいドロドロだったような。
              しかもよく見たら(加糖)って書いてるぞ?

              | 1/1PAGES |

              profile

              calendar

              S M T W T F S
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              28293031   
              << May 2017 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              recent trackback

              search this site.

              links

              others

              mobile

              qrcode

              PR

               

               

               

               

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM