徹底比較・世代別JK

0
    私の独断と偏見によって過去30年におよぶJKの意識を世代ごとにまとめてみると、以下のようになる。

    1969〜72年生まれ オリーブ少女世代
    1985〜90年ごろにJKだった世代で、靴下はくるぶし丈でスカートはひざ下。
    人気のあった音楽はロックバンド。通信手段は自宅のプッシュホン。
    高校卒業後の進路によって、バブルの恩恵を受けたか否かが左右された。総じて今でも80年代を引きずっている人がかなり多い印象である。
    フランスやアメリカなど欧米に憧れを抱く傾向があり、この世代が30代だった2000年代半ばに北欧のていねいな暮らしに追随するほっこりブームが起こった。
    おニャン子クラブが活動していた時期でもあり、おそらくこの頃から女子大生に加えてJKが特別視されるようになったのではないかとも思う。

    渡辺満里奈(1970年生まれ)

    1973〜76年生まれ くしゅくしゅソックス世代
    1989〜94年ごろJKだった世代。スカートはひざ上。
    通信手段はコードレス電話やポケベルなどパーソナル化が進行。
    ストリート志向が強くなり、オリーブ少女世代による80年代型消費意識とはかなり趣を異にしている。たぶんこの世代から丸文字も書かなくなったんじゃないだろうか。
    マスメディアが提案したわけでもないだろう「くしゅくしゅソックス」がどこからか勝手に流行し、のちのコギャルのプロトタイプとなった。JKが性の対象となっていく過程で、ブルセラショップというエッチな目的で制服や下着を扱う店も出てくる。
    コギャルとは呼ばれ始めていたが女子高生ブームには間に合わず、バブルの恩恵もまったく受けなかった。

    1977〜80年生まれ ルーズソックス第一世代
    1993〜1998年ごろJKだった世代。通信手段はポケベル、PHS。
    渋谷・茶髪・日焼け・ミニスカート・ルーズソックスと、現在のギャルの恐ろしいイメージを形成した。
    JKの中では、カワイイ系や清純キャラ、真面目がもっとも価値のなかった時代である。
    好きな音楽は小室ファミリー。ファッソンリーダーは安室奈美恵。

    押切もえ(1979年生まれ)

    1981〜84年生まれ ルーズソックス第二世代
    1997〜2002年ごろにJKだった世代。通信手段は携帯メールで、途中から二つ折りに進化。
    携帯の普及およびポケベルの絶滅により、公衆電話の需要が急降下する。
    浜崎あゆみのブレイクによって美白およびデカ目化が進行し、のちの量産型モテ子を生み出した。
    第一世代はキティラーだったが、第二世代のキャラクターグッズはくまのぷーさんやマリー(おしゃれキャット)など、ディズニーグッズに人気が集まるようになる。

    1985〜88年生まれ ルーズ・ハイソのハイブリット世代
    2001〜2006年ごろにJKだった世代。通信手段はカメラ(写メール)つき携帯電話。
    この世代から携帯小説という娯楽が生まれたと思われる。
    90年代のギャルはどこかサーファーでトロピカルテイストの衣類や持ち物が多かったが、だんだん女の子らしいキラキラや姫っぽいものが好まれるようになってきた。
    また第一世代が男を寄せ付けない雰囲気であったのに対し、モテという付加価値が高まりつつあった時期でもある。

    榮倉奈々(1988年早生まれ)

    1989〜92年生まれ ギャル最終世代
    2005〜2010年ごろにJKだった世代。ルーズソックスが少数派に転じる。
    沢尻エリカ、新垣結衣、長澤まさみ、戸田恵梨香といった清純っぽい新人女優(当時)が世に出てきた時期ということもあってか、強め・厚化粧=イケてるという図式が過去のものになりつつあったのではなかろうか。
    いっとき益若つばさやくみっきーなどポップティーンのモデルがブレイクしたものの、「Cawaii!」が休刊するなどギャル層の数は激減傾向にあったとみられる。
    通信手段は前世代と同じくカメラ付き携帯であることに変わりないが、「前略プロフィール」というSNS風の携帯電話向けサービスが流行していた。

    板野友美(1991年生まれ)

    1993〜96年生まれ スマホ世代
    2009〜2014年ごろにJKだった世代。通信手段はスマホ、mixi。
    成人よりやや遅れてmixiブームが到来。この他にもブログやYouTubeといったネットでの娯楽がすでに存在しており、ガラケー文化でガラパゴス的進化を遂げていたギャルは絶滅の危機に瀕する。
    egg誌のような老舗も含め、ギャル雑誌はこの時期をもってほぼ滅亡した。

    てんちむ(1993年生まれ)

    1997〜2000年生まれ 黒髪世代
    現在の中高生世代。通信手段はLINE。
    ヘアメイクはAKBときゃりーぱみゅぱみゅを掛け合わせたような感じになっている。
    おそらくこの世代をもってギャルは絶滅するのだろう。

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.14 Sunday
      • -
      • 18:03
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      1993年生まれですが
      ギャルについて面白かったです(笑)
      本当に、めっきりギャルが減ってしまいましたね
      今の流行は今の流行でいいのですが、やはりギャルとは言えないし、ちょっと寂しいですね
      • くるみ
      • 2015/06/20 7:20 AM
      もう今は肌もそんな黒くないし化粧も薄くて、これがギャルだってひと目で分かるような特徴はなくなりましたよね。
      昔のギャルのほうが盛れてて可愛いとは思うんですけど、今茶髪でいかにもなギャルメイクしてたらやっぱり古いかも…
      • 管理人
      • 2015/06/20 7:16 PM
      93年組生まれですが、93年はギリギリスマホ世代ではありません。周りは卒業するまで折り畳み式の携帯でした。
      94年の子達からスマホ世代です。

      だから93年も2009年に高校入学なので、89年〜93年までがギャル最終世代です。

      嘘を書かないでください。訂正してください。
      • 93年組
      • 2018/08/26 2:11 AM
      ご指摘ありがとうございます。私が考えていたより1年ほど遅いようなのであとで書き直します。
      高校生がスマホ使い出したのが2012年だとするとLINE普及と同時進行くらいだったんですね。
      • 管理人
      • 2018/08/27 8:20 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      profile

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      search this site.

      links

      others

      mobile

      qrcode

      PR

       

       

       

       

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM