少女時代よ永遠に

0
    評価:
    CRAYON POP
    ポニーキャニオン
    ¥ 1,300
    (2015-07-22)

    最近、スキャンダルやメンバー脱退などで完全に精彩を失っていたわれらが少女時代だったが、新曲「RARTY」で再び女王の風格を見せつけた。

    Girls' Generation 소녀시대_PARTY_Music Video(YouTube)
    https://www.youtube.com/watch?v=HQzu7NYlZNQ


    「PARTY」ってタイトルからして、また夏だからってクラブでパーリーピーポーとハメはずすハレンチな女を歌った板野友美バリのどうでもよいEDMなんだろくらいに思って期待していなかったのだが、実際聞いてみると夏にピッタンコの非常に爽やかな楽曲であった。
    K-POPアイドルが、今回のようにビキニと裸足で踊るのもけっこう珍しいと思う。

    タイのリゾート地で楽しむ少女時代メンバーたち。

    近年のガールズグループにおけるアクの強いセクシー路線とは一線を画すリラックス感が新鮮だ。

    これら静止画だけでも、夏のアゲアゲな気分を盛り上げてくれる愉快な歌だということがお分かりいただけよう。

    またこのビデオで私は特にユリの美しさに目を奪われた。
    恋のせいなのか?何かが違う、今までの彼女とは・・・

    見よ、この爽やかさを。


    [Crayon Pop] 「ラリルレ / ra ri ru re / 라리루레」 ミュージックビデオ- Official MV(YouTube)
    https://www.youtube.com/watch?v=AczeObkJDAM


    さて、きたる今月22日また新たなK-POPガールズグループが日本デビューする。
    コミカルな楽曲が多く、日韓両国からももクロのパクリと噂されている「クレヨンポップ」だ。

    ご覧のとおり、ハイヒールとピッチピチの短パンで美脚を売りにするK-POPアイドルのイメージからはほど遠いジャージ姿で、日本のアイドルを彷彿とさせる子どもっぽい風貌である。実年齢は20代半ばとからしいのだが。
    韓国でジャージというとち○ぽを意味するらしいので、おそらく日本の番組に出て衣装のことをいじられることはないであろう。

    このWとCの人、全く同じ顔に見えるぞ?と思ったら、双子だとのこと。ただでさえ似た人が多すぎて見分けのつかないK-POPアイドル、てっきり整形で同じ顔になったのかと一瞬びびった。
    ぷいんぷいん〜とか(※)ぶりっ子がどうのとか聞いた時点で最初は痛い歌詞だなー。と思ったけど、80年代を思わせるどこか懐かしいテクノポップ調のサビが切なくて可愛らしい。はたしてこの異色のガールズグループは、K-POPのお色気についていけない層を引きつけることができるのだろうか。
    (※ぷいんぷいんとはおそらくさとう珠緒の「ぷんぷんっ!」と同種のギャグであり、数年前韓国で爆発的に流行。個人的には「キヨミソング」とともに何が楽しいのかさっぱり分からなかった)

    [Crayon Pop] 크레용팝과 함께하는 요괴체조 1번(YouTube)
    https://www.youtube.com/watch?v=TRzVTaRns1A


    たまたま見つけたのだが、クレヨンポップは妖怪体操も踊っているらしい。ヨーデルヨーデル・・・と歌も体操もほとんどそのまんまだ。
    韓国では7月23日から映画「妖怪ウォッチ誕生の秘密だニャン!」が公開されるようで、日本が妖怪ウォッチを輸出するのと引き換えにこのクレヨンポップを押しつけられたのかなと思った。
    ともあれクレヨンポップの健闘を祈る。

    T.O.P−上野樹里、韓日合作ドラマの撮影終了(中央日報 7月10日)
    http://japanese.joins.com/article/007/203007.html  


    さて続いてはBIGBANGのTOPと上野樹里出演で日韓合作ドラマの話題。
    第一次韓流ブームのときにこういう企画けっこうなかったっけ。見たことないけど。
    何にせよ上野樹里はKARAと友達をアピってたperfumeや韓国の人気番組に出演していたモデル八木アリサらと同様、アミューズ所属なので韓国と特別なコネクションがあるのだろう。また上野氏の代表作である「のだめカンタービレ」も韓国でリメイクされていたりと、とにかくアミューズと韓国の蜜月を上げればきりがない。
    韓流ゴリ押しといえば吉本やフジテレビの印象が強いが、マスゴミがこぞって手のひら返ししてる現在もなお韓国にこだわっているのがこのアミューズなのだ。社長が韓国好きらしい。

    こういう日韓のドラマや国際結婚の記事は必ずと言っていいほど日本の女と韓国男ばかりでその反対はほとんどない。しかし国際結婚をwikiみればわかるが日本の男と韓国女の結婚がずっと多い。なんとかして韓国男がモテると思い込ませたいのだろうが韓国男、女もそうだが、外国でモテやしないよwww


    上にある中央日報の記事でこのようなコメントが書かれていたのだが、この日本女と韓国男の組み合わせを韓国人が好むというのは水野俊平の本で指摘されていた気がする。日本の女はエッチだとかそんな理由だったような。
    かくいう私も韓国男が日本女にモッテモテ。っていう設定に違和感をおぼえている一人ではある。

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.11.15 Wednesday
      • -
      • 20:29
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      少女時代 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど
      • これ好き! KoreaFan
      • 2015/07/13 5:20 AM

      profile

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      search this site.

      links

      others

      mobile

      qrcode

      PR

       

       

       

       

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM