白い歯!

0
    シュミテクトが切れたので、大創で歯磨き粉を買った。100円に見えなくチューブを立てられる格好良い歯磨き粉もあったが、そっちはフッ素が入っていなかった。

    「デンタル333」という名前には「毎日3回、食後3分以内に、3分磨きましょう」という深い意味が込められている。だが食後3分以内はまだ口中が酸に傾いているとのことで、近年ではもうちょっと時間を経ってから磨いたほうがいいというのが定説だ。

    安心と信頼のメイドインコリア。デンタル333は世をしのぶ仮の姿で、正しくは韓国財閥LG(ラッキー金星)の歯磨き粉「ラッキーホワイト歯磨」である。
    実際磨いてみての感想だが、味はあまりからくなく、よく泡立つ。特筆すべきは磨いたあとの歯のツルツル感だ。
    ナノレベルでいかなる歯クソも削り尽くしたその爽快感は、歯医者のPMTCさえも圧倒する。いったいどんな素晴らしい研磨剤が配合されているのだろうか。
    これを使い始めて、安売りの時に買いだめたであろうシュミテクトのストックを発見した。だが先日アイスキャンデーをかじって嗚呼!となり、全然シュミテクト効いてないと思ったので、今後はデンタル333に切り替えて逝こうと心に誓った。

    フッ素や研磨剤、韓国産は賛否両論があり、何もつけずに磨くのが最善と説く医師も多い。そんなの関係ねぇ。

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.04.20 Thursday
      • -
      • 22:37
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      profile

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      search this site.

      links

      others

      mobile

      qrcode

      PR

       

       

       

       

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM