麒麟

0

    キリン「午後の紅茶」PRが“女性蔑視”と炎上! 広報「親しみ感じてもらう意図だった」と謝罪(5月1日 サイゾーウーマン)

    http://www.cyzowoman.com/2018/05/post_182883_1.html

     

    「モデル気取り」に「仕切りたがり」 キリンビバレッジ、“午後の紅茶”のPRツイートイラストが女性蔑視と炎上→削除・謝罪へ(5月1日 ねとらぼ)

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/01/news055.html

     

    キリンビバレッジ社「午後の紅茶」のPRとして公式のTwitterに投稿された「みなさんの周りにいそうな #午後ティー女子」って絵が女性蔑視として炎上したという。それまで炎上というと、うさんくさい奴やスマホ時代でネットに新参してきたお調子者が飲酒したり店の冷凍庫に入ったりするのを皆でよってたかってこらしめる感じだったのが、ここ数年ほどは広告やのぶみの歌とかが女性蔑視を理由に問題視されるって例が多くなってきた気がする。

    女たちが怒りにうちふるえてるいっぽうで、2ちゃんねるなどネットの反応とか見るかぎり、男たちの多くはこのふざけた絵が自分にあてはまってしまうからコケにされたようで怒ってる。そんな解釈なようだ。

    しかし私はぎゃくに、この絵が何1つ当てはまらなすぎて女たちの神経を逆なでしたのではないかと思えてならない。たとえば上の「モデル気取り自尊心高め女子」は、セリフを読んでもどこがモデル気取りなのかさっぱり分からない(たいして太ってないくせに太ってる自称する女、いや男も含めそんな奴いくらでもいるしその程度でモデル気取りとか大げさ)し、そもそもこんなシースルーバングでタンバルモリでピチピチのテニススカートで短めソックスというK-POPアイドル(下画像参照)みたいなブリブリの服装しといてニヒルな笑みを浮かべたり「可愛い子にあこがれるけどストイック故に可愛いよりカッコイイと言われがち」って解説がついてたりしてまったく意味不明なのである。

    「目立っているのを分かってるので服や髪にめちゃくちゃ気を使っている」とあるので、これがモデル気取りポイントなのだろうか。しかし絵を見ても、何をもってこのモデル気取り女子が「目立つ」のかよく分からない。

    「ヌーディなシャドウを使いがち」ってことは化粧も薄いんだから、目立ちようがないではないか?じゃあこんだけダメ出しして私にこういうのが書けるのかというと書けないけど、こんなオルチャンじゃなくアメリカ人気取りで前髪をかきあげコントアーとかカットクリースのすごい化粧してでっかい輪っかのピアスしてちち出してるようなニヒルな女の絵だったら少なくとも何を揶揄したいのかまだ意味わかると思った。

    というわけでこのイラストに抱く違和感としては、えがかれている服装とキャラ設定があまりにもチグハグすぎるという点につきる。上の「ともだち依存系女子」は、自分の意見がなくまわりの顔色をうかがってるような奴なのだから無難な服やモテの服とかよさそうなところ、なぜか午後ティー女子4人の中でもっとも個性派であり、作者自身までもが「家族からそんな服で行くの?と言われがち」と解説するほどなのである。

    上のモデル気取りとともだち依存系、あともういっこある「仕切りたがり空回り女子」(これはまだ現実にいそうなので省略)はじっさいのファッション雑誌、4人中2人が去年アパレルが流行らそうとしてたプリーツスカートなので今っぽ感を出すために去年の雑誌を参考にしてそうだ。ともかく男たちがぱっとみ午後ティー女子を「あるある」と錯覚してしまう原因として、若い娘さんはスイーツで自分を持ってないという偏見にくわえ絵がそこそこ写実的な点があげられる。

    しかしこのミルクティーをイメージした「ロリもどき自己愛沼女子」は他の午後ティー女子3人に比べ服が適当すぎるのと體が宙に浮いてるので作者が独自に考えた服装、とくに「動画チャンネルで研究したアイドル風前髪」とあることからNMBの吉田朱里あたりをイメージしたものではないだろうか。YouTubeの検索で吉田朱里スペースを押すと4番目くらいに前髪って出てきたし、いくつかある前髪動画の中で一番目に出てきた奴がツインテールのロリもどき自己愛沼女子だった。


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.09.24 Monday
      • -
      • 23:43
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      profile

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      search this site.

      links

      others

      mobile

      qrcode

      PR

       

       

       

       

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM