秋祭り

0

    打ち水の仕掛け人がやってた「土と平和の祭典」逝ったときの写真があった。ヤマギシが店出してたとか全然覚えてない。

    左の方にいるオレンジ色のスカートみたいな服見えてる人は顔うつってないけどソーヤー海といい夏にヒルナンデス出てたらしい。しかし「ガーデニングやDIYの本を出版している」って日曜大工の先生みたいな紹介されてる。

     

    「ヒルナンデス! 〜ドケチ隊×生駒里奈が田舎暮らし入門!多肉植物寄せ植え講座〜」 2018年7月4日(水)放送内容

    http://kakaku.com/tv/channel=4/programID=25363/episodeID=1176885/

    パーマカルチャーと平和道場

    エコアパートでは近所に住むお助けマンがいろいろ教えてくれる。畑の師匠のソーヤ海さんは35歳。ガーデニングやDIYの本を出版している。主な仕事は若い人に暮らしの技術を教えること。彼から初心者でも畑の技術が学べる。材料費0円で入門編の畑を教えてくれる。大切なのは楽しむこと。畑仕事は生駒と春日。松本と若林はロケットストーブを作る。

     

    http://miyakestore.com/?pid=132894636

    監修のソーヤー海くんは商店のShine研修でもNVCのワークショップを開いてくれたり、また店主三宅洋平と冨田貴史氏と3人で対談したりと、ともに持続可能な社会を目指す仲間です。2017年にはTUP主催のアメリカ・ポートランドへのパーマカルチャーツアーへ店主も参加しています。

     

    http://miyakestore.com/?pid=104748909

    アースデイやんばる 特別企画 三宅洋平&ソーヤー海 スペシャル対談

    オリジナリティ溢れる活動で存分に自己表現している、三宅洋平・ソーヤー海。 大きな発信力、影響力を持つ2人に、今感じていることを率直に会話してもらいました。初対面であるにも関わらず、尽きることのない楽しい対談を「アースデイやんばる」が密着レポート! (2016.4月)

     

    マーマーマガジンの会社から本出してるのは見たことあるけど、今年にも新刊(ガーデニングやDIYの?)本「みんなのちきゅうカタログ」が出てたようだ。この本売ってる三宅洋平て人もヒッピーぽいし、タイトルがホールアースカタログ、絵の感じは「地球の上に生きる」を彷彿とさせる。

    アースデイは春のロハス祭りで、打ち水ももともとはアースデイマネーという地域通貨から始まっている。とにかくロハスといえば地球なのだ。

     

    江戸東京博物館、4月1日(日)再オープン 東洲斎写楽、喜多川歌麿の浮世絵ベストコレクションを公開!さらに再オープン記念WEEK 「EDO→TOKYO VISION」開催!(3月12日 PR TIMES)

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000032465.html

    4月7日(土)テーマ:「サステナブルな暮らし」
    江戸時代の暮らしの知恵を知ることで、東京の未来のライフスタイルが見えてくる。サステナブルやリユースなどをキーワードに、江戸の専門家と現代の活動家たちを交え、これからの東京を楽しくサステナブルに生きるヒントを探ります。

    ●落語
    【出演】
    ・古今亭菊千代(一般社団法人落語協会 真打)

    ●トークセッション
    【出演】
    ・辻 信一(文化人類学者、環境運動家)※コーディネーター
    ・アズビー・ブラウン(デザイナー・作家)

    ・古今亭菊千代(一般社団法人落語協会 真打)
    ・末吉 里花(一般社団法人エシカル協会代表理事)
    ・ソーヤー海(共生革命家・東京アーバンパーマカルチャー創始者)
    ・藤森 照信(東京都江戸東京博物館館長)

    ●スペシャルライブ ※約40分のアコースティックライブを予定しております。
    【出演】
    ・レキシ
    日本の歴史に造詣が深く、ファンキーなサウンドに乗せて歌う日本史の歌詞と、ユーモア溢れるステージングが話題を呼んでいるレキシのスペシャルライブ。

     

    https://www.amazon.co.jp/dp/4484111012/

     

    しつこいけど江戸の知恵に学ぶ系は竹やりではなくたいていベトナム反戦運動や公害の時代から飛び出てきたようなラブ&ピースだ。江戸大好きの根拠になりがちな「逝きし世の面影」の渡辺京二も石牟礼道子と水俣病の運動してたし、その渡辺氏に経血コントロールでおなじみ三砂ちづるが会いに行く本も存在する。

     

    https://www.amazon.co.jp/dp/4863291469

     

    https://www.amazon.co.jp/dp/4167902605/

     

    「石牟礼道子全集」完結で池澤夏樹さんらがシンポ(2014年6月25日 産経新聞)

    https://www.sankei.com/life/news/140625/lif1406250019-n1.html

    水俣病患者からの聞き取りをもとに描いた小説『苦海浄土』などで知られる作家、石牟礼道子さん(87)の全集(藤原書店、全17巻+別巻1)の完結を記念したイベントが、7月21日に東京都文京区の文京シビックホールで開かれる。

    イベントは2部構成。第1部は同日午前11時から、石牟礼さんへのインタビューを中心に構成したドキュメンタリー映画「花の億土へ」の上映会。第2部のシンポジウムは午後2時半から、作家の池澤夏樹さん、高橋源一郎さん、町田康さん、疫学者の三砂ちづるさんをパネリストに迎え、水俣病問題に詳しい政治社会学者の栗原彬(あきら)さんがコメンテーターを務める。

    ・・・


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.11.13 Tuesday
      • -
      • 00:23
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      profile

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      search this site.

      links

      others

      mobile

      qrcode

      PR

       

       

       

       

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM